夫婦間でスキンシップ少ないと思ったら

gf1420096371l夫婦間でのスキンシップはとても大事です。
これは新婚当時だけではなく何年経過していても大事なことになります。
手をつないだりする程度でもいいのでできるだけするようにしてください。
もしもこれが少なくなりますと離婚の前兆になることもあります。
例えば他に好きな人がいる可能性が考えられるのです。
他の人と関わっていれば配偶者と手をつないだりする必要がありません。
そして自分から手をつないだりしようとして拒まれた時にも気を付ける必要があります。
愛情を確かめ合うための行為ですので毎日しなくてもいいものの一週間に一度くらいは手をつなぐなどしてください。
このようにしていけばいつまでも恋人同士の気分でいられるようになるのです。
若いカップルのみならず年配の夫婦でもしてみるといいでしょう。
冷めてしまえばどんどんと冷めていきます。そしてもう修復のできない状態になってしまうのです。
そうなればもう手を急につないだところで解決するわけではありません。
夫婦になればゴールというわけではありません。これから死ぬまで一生愛情をはぐくむ必要があるのです。
それを怠ってしまっては夫婦円満を築くことが出来なくなります。
簡単なことですのでしてみてはいかがでしょうか。

コメントは受け付けていません。